~シェアリーカフェをご利用いただいているすてきな方を紹介するページです~

今回ご紹介するのは、シェアリーカフェでリカちゃんの服をボンドで作ろうという講座を開催されている田村摂子(たむらせつこ)さんです。
DSCN2996

大人にもなつかしいリカちゃんは、1967年に誕生した着せ替え人形です。

発売当初から年齢や家族、友達などのプロフィール設定がされているのが

特徴で、常に時代ごとの流行を取り入れながら展開し、親子二世代・三世代にわたって愛され続けているキャラクター。そんなリカちゃんのオリジナルのお洋服づくりのワークショップをシェアリーカフェで開催しているのが、田村摂子さんです。

 

子どもの頃、上のお姉さんのお下がりの洋服がほとんどだった、という田村さん。お下がりでほぼ間に合ってしまったため、自分で自分の服を選ぶ機会が少なく、 洋服へのあこがれを持っていました。大学では家政科に進みました。
 

結婚して、男の子2人が生まれました。子どもが小さいとき、遊びにきた女の子たちにリカちゃんの手づくり洋服をあげたり、遊んであげたりしたところ、そのお母さんたちから絶賛され、洋服づくりの教室をやったら?と勧められました。自宅でやるのは難しいと思っていたところ、シェアリーカフェの存在を知り、現在は主に土日に2ヶ月に1回のペースで行っています。
img_0_m 11665542_550897238381584_399021310701096316_n

 

自分が子どもの頃の洋服へのあこがれを思い出して、子ども達にも楽しんでもらいたいと、毎回アンケートを書いてもらい、制服が作りたい、浴衣が欲しい、などの要望を取り入れています。子ども達にもできる、ボンドで貼り合わせてつくる方法を提案しています。

家政科に通っていたことを活かし、型紙をつくり、手縫いしてから、それをほどき、ボンドとマジックテープでできるように作り方を調整するので、試作にはとても時間がかかるのですが、「子ども達の喜んでいるようすを見ると、自分も子どもの頃に戻った気持ちになり、とても楽しい」と田村さんは話してくれました。いままで、大人なのにリカちゃんを飾ってる、と家族に白い目で見られることもありましたが、教室を始めてからは、応援してくれるようになったのも、うれしい出来事でした。

田村さんのホームページはこちら

http://blogs.yahoo.co.jp/temusy.

 


レンタルボックスギャラリー シェアトリエ 利用案内
お客様のご都合により、カレンダー上非表示となっているイベント・ご予約案件もございます。
掲載情報送信フォーム
参加申込フォーム
カフェ主催・共催の講座/イベント等は、こちらからお申込下さい。
キャンセル・変更フォーム
Business Hours
基本10:00~18:00
定休
G.W.休業5/2.3.4

  • 不定期・予約により22:00まで利用可能。予約のある日は延長営業します。カレンダーをごらんください。(21時ラストオーダー)
  • 営業時間は季節によって変化します。お問い合わせください。

3時間まで 500円
8時間まで 1000円

Contact
Tel: 045-530-3990
Fax: 045-306-9004
mail: お問い合わせフォーム
Access

〒224-0001
横浜市都筑区中川1-4-1
ハウスクエア横浜107

  • 横浜市営地下鉄ブルーライン中川駅より徒歩3分
  • 駐車券サービス:カフェご利用金額1000円につき駐車券1枚をサービス。但し10名以上の場合は、代表者様のみにお渡しとなります。

    ※ハウスクエアでイベントが開催される日は、駐車場が込み合っている場合がございます。
メールマガジン

2014年10月より、メールマガジンを発行します。
お申込みはこちらから: http://shairly.com/form-mg

Facebook
シェアリーカフェのFBはこちらから
シェアリーカフェ facebook
過去の記事