特定非営利活動法人 テレワークセンター横浜

オフィス会員

事業内容

「テレワークセンター横浜」の目指すテレワーク事業とは、新しい働き方を目指す人のためのクリエイティブなテレワークです。
 テレワークという、場所と時間を選ばないICTを活用した新しい働き方を最大限に活用し、仕事と生活が調和し、物理的にも精神的にも生活の近くに仕事がある状態「ワークライフバランスの向上」を社会に提案していきます。
 テレワークの活用により、自分らしさを活かし、自分の生活スタイルで社会にかかわっていくことで、地域を豊かなものにしていく、そんな循環を目指しています。

  • 在宅ワークしたい人々を当法人が規定したテレワーカー会員として受け入れ、当該会員に対して、当法人が外部から受注した業務を発注する。
  • 在宅ワークのためのスキルアップ講座の開催
  • 在宅ワークをテーマにした勉強会やフォーラムの開催
 

名前

特定非営利活動法人 テレワークセンター横浜

代表

坂井 直人 (港北経済新聞編集長)

会員数

12名
その他テレワーカー登録約50名

HP

連絡先

http://teleworkyokohama.jp/?page_id=59
(お問い合わせフォーム)